【事前準備】お金を借りる際の準備物!準備しておくべき書類ってどんなもの?

お金を借りる必要書類 お金を借りる
あいちゃん
あいちゃん

記事の要約

すぐにでも手元にお金が欲しいと思っていても、必要な書類を準備しなければ、お金を借りることはできません!

本人確認書類・収入証明書類以外にも借入先によって必要書類はさまざま!

「カードローン」「住宅ローン」「親・親戚や友人」からの借入する際の必要書類をご紹介!

お⾦を借りる方法まとめ」でご紹介したように、お金を借りる方法はさまざまです!

しかし、お金を借りようとする場合には、必ず必要な書類を準備しなければなりません。

たとえば、

  • 運転免許書
  • 健康保険証
  • パスポート

などの身分証明書だけでなく、借入額が50万円を超える場合は、収⼊証明書が必要になることもあります。

あつしくん
あつしくん

借入額が多くなると、必要書類が増えることがあるから注意!

急な借入が必要なった場合に、必要書類を準備できないとスムーズな借入ができません。

お金を借りる際に、どんな書類が必要になるのかを事前に把握しておきましょう!

お金を借りる場合には、必ず書類が必要になります!

  • 本人確認書類(運転免許書・健康保険証・パスポートなど)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・給料明細書など)

以外にも借入方法によっては、必要書類が異なりますので、ご自身が利用しようとしている制度に合わせて書類を準備しましょう!

お金を借りる際に⽤意しておくべき書類は?

  • 急な入院でお金が必要!
  • 冠婚葬祭が重なり出費が生活費が足りない!
  • 会社の歓送迎会が重なり想定以上に出費がかさんだ!

などの理由で、まとまった現金が必要になったときに、すぐにでも手元にお金が欲しいというケースが多いです!

しかし、借入方法により、必要書類は異なります。

一般的に利用されている借入方法ごとに必要書類を見ていきましょう!

カードローン申込時に必要になる書類

カードローンを申込する際に必要な書類は下記の通り

  • 本人確認書類(運転免許書・健康保険証・パスポートなど)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・給料明細書など)

基本的には、上記の2点が必要になります。

ただし、収入証明書が必要になるケースは50万円以上の借入をするときです。

親・親戚や友人にお金を借りるときに必要になる書類

基本的に、親・親戚や友人からお金を借りるときに必要な書類はありません。

しかし、お互いの信頼関係や必ず返すという意思表示のために

  • 借用書

を用意しておくことをオススメします!

親しい間からこそ、金銭トラブルを避けるためにも、きちんとしておく必要があります!

一般的に借用書には

  • 誰が
  • 誰から
  • いつ・いくら借りたのか
  • 毎⽉いくらずつ返済するのか
  • 本⼈の署名と捺印

などを記載するものです。
手書きでも可能

金銭トラブルが原因で大切な交友関係を壊さないためにも、必ず借用書を用意しておきましょう!

住宅ローン申込時に必要になる書類

急ぎの借入となるケースではありませんが、住宅ローン申込時にも必要になる書類があります!

非常に、種類が多いので住宅ローンの利用を検討している方は、事前に準備を進めておきましょう!

  • ローン借入申込書(個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意書)
  • 本人確認書類(運転免許書・住民基本台帳カード・パスポートなど)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・給料明細書など)
  • 健康保険証(コピー)
  • 団体信用生命保険申込書兼告知書

基本的には、上記の5点が申込時に必要になります。

また、住宅ローンの利用用途によっては、下記の書類も必要となります!

  • 明細地図
  • 登記事項証明書(全部事項)
  • 建築確認通知書(平面図添付)
  • 請負契約書
  • 見積書
  • 売買契約書(重要事項説明書添付)
  • 土地公図
  • 土地の図面(求積図のある敷地配置図 または、測量図)
  • 分譲案内(パンフレット)
  • 価格表
  • 土地使用承諾書
  • 土地賃貸借契約書(写)
  • 返済予定表(写)
  • 返済口座通帳(写)

さらに融資後にも、以下の書類が必要となります!

  • 金銭消費貸借契約書(ろうきんローン契約書)
  • 保証委託契約に基づく抵当権設定契約証書
  • 登記取次依頼書
  • 委任状
  • 領収書
  • 振込依頼書
  • 印鑑証明書(2通)
  • 住民票(1通・新住所のもの)
  • 収入印紙
  • 登記済証(権利証)
  • 登録識別情報通知書

住宅ローンは、非常に必要書類が多いです。

漏れがないようにきちんと準備をしておきましょう!

お⾦を借りるときに準備しておくべき書類のまとめ

  1. カードローン申込時に必要になる書類
  2. 親・親戚や友人にお金を借りるときに必要になる書類
  3. 住宅ローン申込時に必要になる書類

以上の順でご紹介しました!

  • 急な入院でお金が必要!
  • 冠婚葬祭が重なり出費が生活費が足りない!
  • 会社の歓送迎会が重なり想定以上に出費がかさんだ!

などの理由で、すぐにでも手元にお金が欲しいと思っていても、必要な書類を準備しなければお金を借りることはできません!

  • 本人確認書類(運転免許書・健康保険証・パスポートなど)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・給料明細書など)

以外にも借入方法によっては、必要書類が異なりますので、ご自身が利用しようとしている制度に合わせて書類を準備しておきましょう!

【ダメ絶対!】ヤミ金の利用は絶対にNG!注意しておくべきヤミ金を見分ける2つのポイントとは?
お金に困っている「総量規制」「ブラックリスト登録」「収入がない専業主婦」などは、どんなにお金に困ってもヤミ金を利用してはいけません。もしも、ヤミ金を利用し、返済が滞った場合はあの手・この手の違法行為で返済を迫られます!ヤミ金業者の見分け方のポイントと利用することのリスクをご紹介!